足のむくみを解消できるレッグリフレについて

毎日の足の疲れを癒してくれるマッサージ器がレッグリフレです。レッグリフレがあれば
むくみ知らずの美脚になれます。テレビを見ながらでも本を読みながらでもスマホゲームを
しながらでも使えるのがレッグリフレの嬉しいところです。
強度も自分で選択できます。足の血行を良くしておけば眠りにつきやすくなりますので熟睡したい人にもおすすめです。レッグリフレを使えば足が太くなるのも防げます。
足先からふくらはぎまでのマッサージになりますが、全身があたたかくなってきます。

ひざ下の脱毛
やはり第2の心臓と呼ばれる足なので、マッサージすることで全身に血液が行き渡るのでしょう。
そんなレッグリフレは家電量販店や通販で購入することができます。ピンク色のタイプは
とても鮮やかな色でお部屋においていても可愛いので人気があります。
普段から足の疲れが気になっている、足の疲れがなかなかとれないという人は、ぜひ自分へのご褒美に
レッグリフレを試してみてください。

脚やせしたいあなたに自宅で誰でも簡単に出来るケアを紹介してしまいます☆

脚やせしたいけど、ダイエットは続かないし、エステも高〜〜〜い!!と言う悩みが女性なら1度は経験した事があるのではないでしょうか!?
今回は私もやっているあまりお金をかけずに済む方法を紹介して行きたいと思います。

「脚をキレイに見せたい!!だけど最近むくんでしまう事もあって…」と言う悩みに最適な方法は”リンパマッサージ”です。
“リンパマッサージ”と言う言葉は皆さんもどこかで聞いた事があるかもしれません。
リンパマッサージとは体中に張り巡らされているリンパ管をマッサージする事により、滞っている血液の流れを良くするもので、リンパの流れが悪いとそこに老廃物が溜まってしまい、浮腫みや肥満の原因の一つになってしまいます。
又、冷え性改善にも効果があり大金を使う事なく自宅で誰でも簡単に出来てしまうケアなので、是非お勧めです!!

用意するものは、無くても出来るんですが、マッサージ用オイルがあると良いですね。
価格は低価格のものからピンキリですが、私は700円から1000円位の物を使ってます。
色んな香りの物があるので、自分の好きな香りを選び、アロマリラックスとして利用するのもいいですね。
オイルには洗い流すタイプと洗い流さないタイプがあり、どちらを使用してもいいですが、私は洗い流さないタイプを使用し、ついでに保湿の効果も利用してます。
洗い流すタイプを使う方は入浴中に使うと良いです。
入浴中の方が血液の流れが良いからです。
入浴は出来ればシャワーよりもバスタブに浸かる方をお勧めします。
洗い流さないタイプを使う方は、バスタブでまずは何も付けずに手だけでマッサージしておくのも良いです。
そして入浴後にオイルを付けてマッサージしてみて下さい。

マッサージの方法は、脚の付け根からくるぶし、くるぶしから脚の付け根まで、両手で挟む様にし、老廃物をつま先から流していく様な気持ちで押し出す様にマッサージします。

私はこれを続ける事により、半年程で大分冷え性が改善されました。
オイルのお陰で脚もツルツルです。
お勧めですので是非試してみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ラクに実践できますよ‼︎

私が実践している美脚にたいする習慣はかなり古いですが、ダイエットスリッパです。1歳の娘がいるので簡単で時間がかからないエクササイズはないかなと 思って探していたところ、ダイエットスリッパにたどり着きました。最初はかなり軽い気持ちでのトライだったので、お金もかからず楽そうだなぁ〜と思って 100円均一(100円均一ですが実際は200円の商品です…。)で購入しました。200円のわりにはしっかりした作りで、履いて数分でふくらはぎが痛く なり、効いてるなぁ〜と実感。3週間ぐらい履き続けていますが、足首からふくらはぎにかけて引き締まってきたようなきがします。あとむくみがかなり軽減さ れましたよ。また、お尻にも効いている感じも少しします。
大分慣れてきたのでもう少し傾斜のあるスリッパを買おう私が実践している美脚にたいする習慣はかなり古いですが、ダイエットスリッパです。最初はかなり軽 い気持ちでのトライだったので、お金もかからず楽そうだなぁ〜と思って100円均一(100円均一ですが実際は200円の商品です…。)で購入しました。 200円のわりにはしっかりした作りで、履いて数分でふくらはぎが痛くなり、効いてるなぁ〜と実感。3週間ぐらい履き続けていますが、足首からふくらはぎ にかけて引き締まってきたようなきがします。むくみも軽減されてかなり助かっています。またお尻にも効いている感じが少ししますよ。
大分慣れてきたのでもう少し傾斜のあるスリッパを買おうか検討中です。
とくに苦にならず美脚エクササイズができるのでオススメですよ。

背伸びで足首作り

美脚の方の素敵なくびれた足首を目指しています!まだまだ、程遠いですが小学生のころから足首がなくて悩んでいました。本当にないのです。丸い筒のような 足首でアキレスけんも埋もれて見えないくらいでした。かといって、肥満児だったか?というとそうではなく体重も健康診断のグラフでちょうどよいより、むし ろ少しやせ気味なくらいでした。

そこで、足首を作るために本などで調べていろいろ試しました。その中で簡単でしかもいつでもどこでもできて継続しやすかっ たのが、背伸びです。歯磨きの時、料理を作っているとき、電車で立っているときなど日常生活で思い出した時に背伸びします。ただ、かかとを持ち上げっぱな しにするのではなくあげて、下げる、を繰り返します。(電車の中では激しくやると目立つので気を付けています。)背伸びをした時に、ふくらはぎの筋肉が ぎゅううっと固まっているのを確認しながら十分にかかとを持ち上げます。

ぐらつく場合には、骨盤底筋、下腹を引き締め、太ももの内側を真ん中に寄せるよう な意識をしながら背伸びをすると安定します。階段をつかったり、雑誌をつかっておこなうと、かかとを下げた時にふくらはぎの筋肉をストレッチできるのでお すすめです。このほかにもヨガをしたり、なるべく歩いたりはしていますが、日常生活で背伸びのこの運動をとりいれたことで、埋もれていたアキレスけんが うっすら見えて少しは足首らしくなってきました。もう少し頑張って、美脚を目指します!